ふゆげアパート


カードゲームすき。

いろいろ

全記事表示リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
ゲーム
4160位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
カードゲーム
304位
アクセスランキングを見る>>

グルールミッドレンジつくった話



上手く回らない下手なコンボデッキばっかり作りかけて回らなくて崩して・・・みたいなのばっかりだったので、なんの変哲もないビートダウンに戻ろう、で作ったデッキがフライデーとショーダウンとフリー対戦ですごく良かったのでメモしておくヾ(´ヮ`)ノ゙

2マナのカードが3種類、《 通電の喧嘩屋 》《 導路の召使い 》《 密輸人の回転翼機 》、どれも非常に強いので2マナカードと土地2枚からキープ範囲に入ってくれて嬉しい。(と言いながら土地1でマリガンするのがMTG)

2マナのカードがだぶついてる時、2ターン目《 密輸人の回転翼機 》から3ターン目《 通電の喧嘩屋 》or《 導路の召使い 》出して搭乗するのだけど、その時に《 顕在的防御 》か《 癇しゃく 》があると凄まじく強い!
3ターン目に3、よりも3ターン目に2+1って動けると後手からむりやりテンポを奪い取ったり出来てすごい!1マナで除去と(実質)打消しは正義だ。

2ターン目《 導路の召使い 》から3ターン目4マナの動きとして《 逆毛ハイドラ 》(かわいい)と《 不屈の追跡者 》(つよい)
《 不屈の追跡者 》は3マナのカードだけど、《 不屈の追跡者 》を場に出してから土地を置くために実質4マナだったりするよね。でもその1マナあまりで《 癇しゃく 》《 顕在的防御 》を唱えられるとすごく強いんだ。
《 逆毛ハイドラ 》ちゃんは可愛くてちょっとやっかいなだけでトークンや接死で処理されて悲しかったりするよ。でも「いや、《 逆毛ハイドラ 》はどうでもいい^^;」って3回ぐらい連呼してきた奴は全体火力で小型焼き払ってから緑巨人ブースト呪禁9点パンチで粉砕したよ。

《 領事の旗艦、スカイソブリン 》《 生命の力、ニッサ 》《 反逆の先導者、チャンドラ 》《 新緑の機械巨人 》
みんな使いたいカードだったのでみんな詰めこんでしまった!
・《 新緑の機械巨人 》
ゴリラパワーは周知のとおり。ただ守る側だとやや弱いか。
・《 領事の旗艦、スカイソブリン 》
2~3マナの生物を焼き払いまくる。ビートダウン同士での戦いでは出したもん勝ちレベルの存在。コントロール相手にも機体というソーサリー除去の効かない要素が強力。ただダブると弱いので1枚で。
《 生命の力、ニッサ 》
5マナ5/5速攻とも取れる能力でダメージを加速させる。マイナス能力で2枚の《 生命の力、ニッサ 》をループさせたりもしたいな~と思いつつプラス能力しか使ってない。
《 炎呼び、チャンドラ 》
6マナかかるだけあってゲームエンド級の能力。6点速攻のプラス能力も強いけど、実際よく使ったのはマイナス能力で相手の地上ブロッカーを焼き払う(こっちの小型は《 新緑の機械巨人 》で耐えられるようにしておいたり)ことが多かったような。6マナだしダブり弱いし1枚で。でも確実に仕事した。




モダンもグルール【ヴァラクート】で遊んでます。自分が思ってる以上に強いこれ・・・! やっぱり緑が手になじむ

カテゴリー:MTG | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2016年12月18日 (日)23時27分

最近のデッキ思案

・マジック
機械巨人たのしい!機械巨人使いたい!(特に赤)
青の機械巨人《奔流の機械巨人》は思ったより使いやすくない? というか環境のインスタントがしょぼめ!
青1マナの新規《査問長官》が良い感じに墓地を肥やせそうなので、《白髪交じりの釣り人》とかと合わせて昂揚エムラクールの新しいアプローチにならないかなー?
エネルギーデッキは思った以上に回りにくい!というより、エネルギーデッキを組むと自然とブロック構築のようなセルフ縛りプレイみたいなデッキになってきてカードパワーが低い・・・みたいな。
《焼却の機械巨人》を使うなら《金属製の巨像》か《約束された終末、エムラクール》のどっちかを入れたデッキにしたいな~って思うんだけど、なかなかうまくまとまらない・・・・。
前者は今グリクシス機体デッキとして動かしているけれど、2マナムーブが《光り物集めの鶴》と《精神背信》しかないのや、3ターン目《鋳造所の検査官》や《コジレックの伝令》が返しに即死したりすると初動が遅すぎてお話にならなくなる。
後者は赤緑昂揚か、赤緑黒昂揚、って感じになるのかな?でも青の肥やしクリーチャー使いたいしな~ 色が絞れないな~
《復元》を使った機械巨人リアニメイトデッキというのもちょっと気になる! 赤使いたいので赤と、《復元》の白、出たときに盤面を解決できる黒の《害悪の機械巨人》もマッチしててすごく強いだろうから黒も!・・・としたら赤白黒。なんだけど、緑も青もないデッキでどうやって墓地肥しすればいいんだろう・・・・・? 4色デッキ・・・・?《ウルヴェンワルド横断》で色マナを整える・・・・つまり昂揚・・・・?いやいやデッキが重すぎるって・・・・むむむむむむ。


・サイファ
フィンのBSが熱い!そのBSを1ゲーム中最も多く使用できるであろう主人公としてディアドラが熱い!
3cティアモと4cシーダの「撃破成功トリガーの能力は非常に強いが戦闘力が低くて攻撃が通らない」という欠点を完全に克服したのだ!
このデッキカミラ沢山入れたシリウス主人公の様に「天馬カードを戦力にカウントできる」デッキは支援30を増やしやすくて良い感じ~
暗夜王マークス主人公デッキは相手にすると硬くてつらい!頑張って《一騎打ちの舞台》スキルを剥がさないとジリ貧になるのはこっちっぽい感じがする!(ディアドラ主人公の時はフィンのBSを1ターンに2回使ってゴリ押したけど)

勝手に特殊ルール考えてみたりしてる。


カテゴリー:MTG | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2016年10月06日 (木)01時58分

ゲームデー優勝したので記す【バントエムラクール】




バント【昂揚天使】
スタンダード
 バント【昂揚天使】

メインマナ枚数
ウルヴェンワルドに囚われしもの(1)(緑)4
折れた刃、ギセラ(2)(白)(白)1
墓後家蜘蛛、イシュカナ(4)(緑)1
大天使アヴァシン(3)(白)(白)1
サリアの槍騎兵(3)(白)(白)1
消えゆく光、ブルーナ(5)(白)(白)1
約束された終末、エムラクール(13)2
搭載歩行機械(X)(X)4
ヴリンの神童、ジェイス(1)(青)2
溺墓での天啓(X)(青)1
過去との取り組み(1)(緑)4
ウルヴェンワルド横断(緑)2
悲劇的な傲慢(3)(白)(白)1
罪人への急襲(4)(白)(白)2
絹包み(1)(白)1
停滞の罠(1)(白)(白)4
深海の主、キオーラ(2)(緑)(青)4
平地5
2
4
進化する未開地4
大草原の川3
梢の眺望4
伐採地の滝2
サイドマナ枚数
森の代言者(1)(緑)3
呪文捕らえ(1)(白)(青)3
優雅な鷺、シガルダ(3)(緑)(白)1
否認(1)(青)2
神聖なる月光(1)(白)1
ドロモカの命令(緑)(白)2
ムラーサの胎動(2)(緑)1
即時却下(2)(青)(青)2
合計(メイン)60
合計(サイド)15


【メインボードのカードタイプ量】
ソーサリー5
インスタント5
エンチャント5
アーティファクト4
プレインズウォーカー4
クリーチャー17(0マナで唱えて墓地へ送れる《搭載歩行機械》x4)
土地24(自発的に墓地へ送れる《進化する未開地》x4)

でバランスよく昂揚達成したい。
ゲーム1はやっぱり速度を重視したプレイ&デッキで回して、相手が対策を取ってくるゲーム2以降で《呪文捕らえ》を利用したインスタント構えコントロールっぽく立ち回りたい。


《ウルヴェンワルド横断》、《サリアの槍騎兵》によるデッキからのサーチと、《過去との取り組み》による回収で大量の1枚差しを肯定していきたい。
昂揚や《約束された終末、エムラクール》の為にカードタイプをバランスよく入れようとすると、どうしてもクリーチャーを削ることになるので1枚差しをサーチする/サルベージすることでフィニッシャーを供給する。
また、《ヴリンの神童、ジェイス+束縛なきテレパス、ジェイス》による各種呪文のフラッシュバックはこのプランをさらに強固にする。


前に《森の代言者》をメインに入れていたのを《ウルヴェンワルドに囚われしもの+ウルヴェンワルドの忌まわしきもの》に変えた。理由としてこのデッキは、「《森の代言者》ビートで20点削って勝つ」ことを目的としたデッキではなく、「適度な除去で驚異を取り除きつつ、ゲームを中盤に運んで大型の天使や《約束された終末、エムラクール》で勝つ」ことを目的としたデッキであるので、多少なりマナ加速が出来た方がよいということ。
3ターン目に《深海の主、キオーラ》を出せるのはいろんな面で強いし、マナ・クリーチャーを入れることは《深海の主、キオーラ》のプラス能力も活用できて良い。さらに余ったマナをつぎ込んで4/6に変身できるため、最終的にはクロックとすることもできる。その上もふもふしてる。マナフラッドを許容できるカードは良いカードですヾ(´ヮ`)ノ゙

▼サイド簡易メモ
vs【昂揚同系】
《否認》2《即時却下》2《呪文捕らえ》3《優雅な鷺、シガルダ》1
相手の墓地肥しを《呪文捕らえ》でキャッチすることでテンポを奪う。《最後の望み、リリアナ》などの落としづらいPWは《否認》、《約束された終末、エムラクール》は《即時却下》で対応したい。

vs【バントカンパニー】
《森の代言者》3《呪文捕らえ》2、《老いたる深海鬼》の量で《即時却下》0~2
デッキタイプからやや有利を取れているので、地上を停滞たせて時間をかけさせることに勝機。

vs【緑白トークン】
《否認》2《神聖なる月光》1《呪文捕らえ》3
《ゼンディカーの代弁者、ニッサ》、《ゼンディカーの同盟者、ギデオン》による全体強化が来ない間はある程度平和なので速度を落とさないようにする。PWの処理が難しいので《否認》《呪文捕らえ》をしっかり当てること。

vs【白黒コントロール】
《否認》2、《森の代言者》3、《呪文捕らえ》調整
PWと除去が連打される相手、何度も描いたようにこのデッキはPWの処理が苦手なので《否認》でしっかり止めたい。クロックとして投入する《森の代言者》は後半戦には《衰滅》や《大天使アヴァシン》に殺されない硬さで頼りになる。
《約束された終末、エムラクール》が打ち消されず、コントロールを奪った時にアドバンテージを最も取れる相手だと思うので相手に付き合うよりも《約束された終末、エムラクール》をさっさと投げるのもいいかも。
ただし、《無限の抹消》もあるので打消しは適当に投げてはいけない。

vs【赤緑ランプ】
《否認》2《即時却下》2《呪文捕らえ》3《森の代言者》3《優雅な鷺、シガルダ》1
とにかく《ニッサの巡礼》と《爆発的植生》を通さないこと。後手2ターン目、3ターン目は2マナクリーチャーを出さずに《否認》を構えるのがベスト。マナが伸びちゃったなら《即時却下》でどうにか抑えるしかない。

vs【赤青緑現出】
《否認》2、《即時却下》2、《呪文捕らえ》3、《優雅な鷺、シガルダ》1
墓地肥し、マナ加速を抑えてターボをさせないこと。
《コジレックの帰還》はどうにもならないので、被害を抑えられる盤面にする。

vs【白系アグロ、赤系アグロ(1マナ2/1たくさん系)】
《ムラーサの胎動》1《森の代言者》3《呪文捕らえ》3《優雅な鷺、シガルダ》1(赤系なら《ドロモカの命令》2を追加)
とにかく耐えてこちらの時間になるのを待つ。忍耐!

vs【ゾンビ】
《神聖なる月光》1《即時却下》2《呪文捕らえ》2
メインに大量に積まれた追放除去はあらゆるゾンビデッキに対して深い傷になるはず。《秘蔵の縫合体》の蘇生効果は強制なので《神聖なる月光》が思いっきり刺さる。《憑依された死体》→マッドネス《ヴォルダーレンの下層民》コンボは《即時却下》でアドバンテージが取れるチャンス。現出ギミックが辛いのでそちらに撃つのも良い。

vs【その他】
火力やエンチャントに《ドロモカの命令》、など刺さりそうなカード入れておく。 メインは強いと思うのであまり入れ替えないのも無しではないと思う。

カテゴリー:MTG | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2016年08月13日 (土)23時02分

MTG販売




値段は1枚のもの。
送料82円を頂きます。82円を超えた分の送料はこちらで負担し、後になってから請求することはございません。
その他はブログトップのMTGトレード記事にてご覧ください。

150円
《水の帷の分離》

500円
《荒野の確保》5、英語1

800円
《陰謀団式療法》英語1

1800円
《集合した中隊》5

1700円
《集合した中隊》英語4

2000円
《陥没孔》 EMA版1


-6500
550

カテゴリー:MTG | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2016年06月22日 (水)00時47分

エクスペディションが当たったよヾ(´ヮ`)ノ゙

トレードリスト掲載するので更新して広告を消す!
CZUW9c8UMAAD_Ou.jpg
わーいわーいヾ(´ヮ`)ノ゙ ちなみにトレード出せますから欲しかったら是非。

カテゴリー:MTG | タグ:
コメント(0)トラックバック (0) | 2016年01月23日 (土)01時44分